脱毛を行いたいという方は、その方法からチョイスするという方もまた多いことでしょう。
近年、注目されている脱毛方法の1つに「プラズマ脱毛」と呼ばれるものがあります。
あまりなじみの無い方法でもありますが、今回はプラズマ脱毛について触れていきたいと思います。

プラズマ脱毛のスタンスとは

簡単に言うと、光脱毛と近い体感です。
しかし、一般的な光脱毛とは違い、広範囲の波長を持つ複合光線を使用していますので、広範囲の施術もスムーズだといわれています。

プラズマ脱毛はメリットもたくさんある

プラズマ脱毛は、先にも触れたとおり広範囲の波長を持っていることから、一度に広い部位を施術することができるでしょう。
また、施術期間としても比較的に短いといわれています。
さらには、毛穴の黒ずみですとか脱毛後に鳥肌状態になっているという場合においてもすべすべの状態にさせてくれることなどが期待できるのです。
このことから、脱毛ばかりではなく、肌全体の「トリートメント効果」を同時に取り入れることが出来るといわれています。
しかし、これは全員に共通するものではありません。
照射時間が短いということから、肌負担も少なくてすむというメリットも考えられるでしょう。
その他にも・・・

特徴としては、ほとんど痛みを感じないという事。
照射されている肌の部分が若干暖かく感じるそうですが、その程度です。
レーザー脱毛などは、皮膚に刺激が強い為、肌の弱い方はこのプラズマ脱毛がお勧めです。
プラズマ脱毛とは ※ 必読!脱毛エステサロンの選び方完全ガイド

ハイスピードが魅力

様々な脱毛方法の中でも低価格で施術を受けることが出来るということもいえます。
サロンで行うという場合、1~2ヶ月ペースであっても合計5回ほどの施術でワキなどであれば脱毛完了という場合もあるようです。

さらには、家庭用のプラズマ脱毛機も開発され販売されています。
効果に関しては、サロンなどで使用されているものより安全性確保のため、照射力は弱いようですが効果を実感しているという方も多いのです。

デメリットはあるのか

デメリットに関しては、先にも触れたとおりまだ新しい方法だという事もあり「永久効果があるかどうかは分からない」ということかもしれません。
欧米諸国では実績があるとも言われていますが、日本人の肌質・毛質に対して同なのかという部分については定かではありません。
また、施術実施をしているサロンがまだまだ少ないということもデメリットになるかもしれません。

見つけたらカウンセリングを受けてみるのも

痛みも少なくスピーディーということから興味を持った方もいらっしゃるでしょう。
もし、脱毛サロンでプラズマ脱毛法を実施している店舗などがあればカウンセリングを受け、話を聞いてみるのも良いかもしれません。