脱毛方法もいくつかありますが、「フラッシュ脱毛」というものを耳にされた方も多いのではないでしょうか。
とはいえ、このフラッシュ脱毛というものがどのような仕組みなのか・どのような点が魅力となっているのかなどという部分については分からないこともあるでしょう。
ここで、改めてフラッシュ脱毛について見ていきたいと思います。

フラッシュ脱毛の仕組みとは

光を照射するのですが、この光は「インテンスパルスライト」というものになります。
このライトですが、医療用レーザーなどとはまた違った特殊な波長を持っているのです。
光そのものの特徴と治しては、離れれば離れるほど範囲が大きくなっていくという特性があります。

フラッシュ脱毛の良い点とは

フラッシュのように光を集中させ更に一瞬の照射にすることによって、肌の表面温度を上げずに毛根のみに光を集中させるという事が可能なのです。
このことが、どのようなメリットになっているのかというと、従来の脱毛方法と比較をしたとき、肌の負担をかけずに脱毛施術を受けることが出来るといえるでしょう。
肌が弱い方・痛みに弱いという方においても、比較的に取り入れやすい方法でもあるといわれているのです。

永久性はあるのか

現段階においては、その永久性は確実なものではありません。
実際に施術を受け、それ以降無駄毛が生えてこなくなったという方もいらっしゃいますが、それは全員に共通することでもないのです。
フラッシュ脱毛によって、毛母細胞という無駄毛の源が死滅した毛穴からは生えてくることは無いとも言われていますので、永久性は高いといえるかもしれません。

日焼けに対応できない場合も

日焼けなどを起こしている時には、フラッシュ脱毛は行えないこともあります。
これは、光が反応する可能性もあり、照射をすることにより肌負担・トラブルが起こりやすくなってしまうからです。
ですから、酷い日焼け状態などの時には受けられないこともあるでしょう。
また、体調が優れないなどという時にも受けられないこともあるでしょう。

照射時間が短いという特徴

また、フラッシュ脱毛は照射時間が短いという特徴もあるのです。
施術箇所・サロンなどによっても異なりますが、両ワキで5分程度の照射などということもあるのです。
毛周期にあわせた脱毛を行っていきますので、平均的に2年間近く続けていただいて完了というケースも多いようです。

脱毛エステサロンは多くのお店がフラッシュ脱毛を採用しています。
脱毛間隔や施術時間の効率にもフラッシュ脱毛のメリットが紹介されています。

痛みに弱い方に最適

痛みがほとんど無いと言われているフラッシュ脱毛。
肌が弱い方や痛みに弱いという方であっても比較的に取り入れやすい方法と言えるでしょう。